Takahashi’s blog

DIY・ライフスタイルについて

MENU

【最新版】GoogleAdsense不合格の理由は⁉

「散々、不合格の通知を受けてアドセンス合格を諦めていました。」

ところが先日、アドセンスの事をふと思い出し再審査の申請をしたところ24時間以内に合格通知が届きました⁉

今回、申請時の状況や合格までの内容についてまとめましたので、アドセンス合格を目指している方のお役に立てれば幸いです。

不合格通知の内容

私に送られた不合格の内容がコチラ⇩ 

  • 価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)
  • 価値の低い広告枠(コンテンツが存在しない)
  • 価値の低い広告枠(サイトの停止または利用不可)

私の場合は不合格の内容で一番多かったのが、価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)でした。
この理由で不合格になる方が多いみたいですが(コンテンツが複製されているサイト)で落とされると本当に厄介です。

 

合格のために色々調べてみると

不合格の日々が続き、藁にも縋る思いで色々な方の記事を読ませて頂きました。
本当にお世話になりました。そして自分の記事を修正する日々でした。
文字数を増やしたり、タイトルにキーワードを入れたり、見出しや目次を付けたりと勉強しながら色々なことを修正していきました。
それでも不合格なんですよ💧そこまでやっても受かりませんでした。
答えが全然わからず時間だけが過ぎていき、精神的にかなり疲れましたね。

そんな中、私は途中から疑問に感じることがありました。
なぜ明確な答えがないのに「これは絶対やるべき」、「これは必須です」などの情報があるのか、そして言い切れるのか⁉不思議で仕方がなかったです。
そこで私は、1つの答えに辿り着きました‼
これらは全て古い情報なのです。だから全てを信じて記事を改善しても時間のムダだと気が付きました。

 

「はてなブログ」は合格可能!

なぜかわかりませんが、はてなブログはアドセンスに合格できないという記事を見かけます。
審査を受けるならはてなブログよりワードプレスの方がいいなど意味のわからない意見がありますが私自信、はてなブログで審査を受け合格しているので全然関係が無いと思います👍

 

CopyContentDetector(無料ツール)って意味あるの?

価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)で不合格の場合は、無料ツールを使って記事のコピーチェックをした方がいいみたいです。
CopyContentDetectorで記事のコピーチェックしコピーの疑いがある文章の編集を何度か繰り返してから再審査を受けましたが、やっぱり不合格でした‼
はっきり言って全く意味がなく、時間のムダでした!
「自分自身で考え書いた記事なら自信も持ちましょう」ってことですね。

 

合格時の状況を踏まえて  

  • 記事数は関係ない
  • 文字数も関係ない
  • 毎日のように更新する必要もない
  • 広告を貼っていても問題ありません
  • トレンドブログがあっても関係ない
  • 再審査には2週間空ける必要はない
  • 外部リンク&内部リンクを貼るのは自由です
  • 画像や写真を使用していても問題ない

何が本当なの⁉惑わされないで!

私が調べた情報では「審査には最低20記事は必要、記事の文字数は1000文字以上、審査中は毎日の更新が必要、記事内に広告を貼ってはダメ、トレンドブログでは受からない、再審査は2週間以上空けて申請、記事にリンクを貼る、記事にリンクを貼らない、画像や写真を使用しない」など色々ありますが、マジで関係ないし、その根拠がわかりません!
私の申請時は「14記事、1000文字以下の記事あり、毎日の更新しない、広告は普通に貼りました、トレンドブログありました、2週間以内に再審査の申請、リンクは自由に貼っています、画像も写真をたくさん使用している」
嫌になるくらい本当に何もかも当てはまりませんね!
ですが良かったこともあるんです。色々と調べることで、とても勉強になりサイトの作り方や記事の書き方など参考になりました。

サイトやブログを本気でやるなら

アドセンス合格に必要なことで、こんな情報をよく見かけると思います⇩

  • プライバシーポリシーの設置
  • お問い合わせフォームの設置
  • 免責事項の設置
  • プロフィール作成
  • Googleアナリティクスの登録
  • Googleサーチコンソールの登録
  • 無料ブログはダメ!独自ドメインの取得

上記に関しては、アドセンス合格のためではなく、サイトやブログを本気でやっていこうと考えてる方に大切なことです。

 

【まとめ】アドセンス合格に向けて

私は、アドセンス合格を経て現在も気を付けていることがあります。
それは記事を読んでくれる方が「わかりやすい内容、いい記事、問題が解決した」と感じてもらえるように書くことです。これが1番重要だと思います。

Googleは決して答えをくれません。
ですが不合格の理由についてヒントは教えてくれます。
Googleが言いたいのは、きっと「人の為になり役に立つ良いものを造れよ」って事なのです。

偉そうなことを書いてしまいましたが、私が言いたいのは「あなたの経験や知識を自由に書いて下さい」ってことです。
そしてアドセンスの審査に諦めないで自信を持ち根気良く挑戦して頂きたいです。

 

GoogleAdsense合格のためにしたこと【はてなブログ】

GoogleAdsense合格を目指して奮闘中のころ、はてなブログの設定について色々調べて実践したことをご紹介いたします。 

www.takahashiblog.com