Takahashi’s blog

DIY・ライフスタイルについて

MENU

<飯能市>ムーミンの世界観が可愛らしいトーベヤンソンあけぼの子どもの森公園で遊ぼう

埼玉県飯能市にあるムーミンの世界観が楽しめる「トーベ・ヤンソン あけぼの子どもの森公園」をご存知でしょうか?
以前も行ったことがあるのですが、10年近く前の話なので久しぶりにおチビ達を連れて遊んできました。
ファミリーやカップルに人気のスポットで、建物の中で遊んだり散策やカフェを楽しむことができますよ。
絵本の中にいるみたいな世界観に小さいお子さんは喜ぶこと間違いなし!

そして「あけぼの子どもの森公園」の最大の魅力は無料で遊べること。
入園料や駐車場の料金が一切かからないのは本当に嬉しい!

では、なぜ無料なのか?
それは原作者のトーベ・ヤンソンから「せっかく公園を作るのだから入場者からお金は取らないで欲しい」と依頼があり無料で開放しているのです。
施設の維持費だってかなりかかるのに素晴らしいことですよね。

それでは「トーベ・ヤンソン あけぼの子どもの森公園」ムーミンのかわいい世界観をお楽しみください。

子ども劇場・トイレ

不思議な形をした建物には多目的ホール、トイレ、管理事務所やホールの下には池もあり水の流れる音に癒されますよ。

1Fの奥がトイレスペースになっています。

 

きのこの家

絵本に出てきそうな可愛すぎる建物。
建物の中には暖炉などがあり癒される空間が広がってます。
コロナ渦で入場時間など規制されていますが、建物内に入ることは可能ですよ。


水浴び小屋

まるで童話の世界に飛び込んだような水浴び小屋、中に入って景色を楽しむことができますよ。

 

見晴らし橋

山から流れる川に架けられたブリキっぽい不思議な橋。
奥に見えているデッキを上がっていくと小さな滝を見ることもできます。

 

森の家

1Fはトーベ・ヤンソンに関する資料が展示されていて、2Fには図書コーナーがあり自由に絵本を読むことができます。
現在はコロナ渦ということで絵本はなくなってしました。とても残念!
丸太を使用した面白い建物「森の家」は雰囲気を楽しでくださいね。

桜咲く季節には2Fの小窓から綺麗な桜を見ることができますよ。

他にも土・日・祝日の日没~21:00にはライトアップもされているみたいなので、日中とは違う雰囲気を楽しんでください!

【施設情報】
開園時間:9:00~17:00(土・日・祝日は9:00~21:00)
休園日:月曜日(祝日の場合は翌平日)
住所:埼玉県飯能市阿須893-1
TEL:042-972-7711
駐車場:無料

 

週末は子供から大人まで楽しめる、買う・食べる・遊ぶ「豚のテーマパーク<サイボク>」に行ってみませんか?

www.takahashiblog.com