Takahashi’s blog

DIY・ライフスタイルについて

MENU

賃貸DIYの強い味方「LABRICO(ラブリコ)」で壁の作り方とは?

今回、メゾネットタイプの部屋に引っ越すことになったのですが重大な問題に気付きました。

その問題点とは、リビングに階段があるのですが階段周りの壁が腰ぐらいの高さになっているということです。

我が家には小さい子供がいるので腰壁をよじ登って転落でもしたら大変なことです!
好奇心旺盛なチビ達にはとても危険な環境なので心配で仕方ありません。
そこで子供が転落しないためにも賃貸DIYの強い味方「LABRICO(ラブリコ)」を使って壁を作ることにしました。

こちらの記事では賃貸に住んでいる方や手軽にDIYを楽しみたい方のためにLABRICO(ラブリコ)を使ったDIYについてご紹介しています。

 

LABRICO(ラブリコ)とは⁉

2×4木材をジャッキの力で上下に固定して簡単に柱を立てることができるDIYパーツです。
しかも柱を立てるだけなら特別な工具や技術は必要ありません。

「女性や家族が楽しめる安全なDIY用品」のラブリコは最高のDIYパーツ!

天井と床に2×4木材を突っ張って固定しているだけだから簡単に取り外しも可能なので賃貸住宅などに最適の商品ではないでしょうか。 

f:id:TaKaHaShi:20210727114224j:plain

 

 

セット内容

  • アジャスター上下セット
  • 取り扱い説明書

f:id:TaKaHaShi:20210727114311j:plain

 

用意する材料

  • LABRICO(ラブリコ)
  • 2×4木材(ツーバイフォー)
  • OSBボード
  • コーススレッド(ビス)

f:id:TaKaHaShi:20210727123136j:plain

f:id:TaKaHaShi:20210727120027j:plain

2×4木材(ツーバイフォー)とは38×89mm規格の木材のことで、ホームセンターの資材コーナーで販売されています。

※ホームセンターの木材カットサービスを利用すると便利ですし時短にもなりますよ。

 

必要な道具

  • インパクトドライバー
  • 丸ノコ
  • 手ノコ
  • スケール(コンベックス)
  • 水平器

※ホームセンターの木材カットサービスを利用する場合は丸ノコは用意しなくても大丈夫です。

 

 

【賃貸DIY】ラブリコを使って壁作り

Step① 柱を立てよう

①床~天井の寸法を計測する。
②測った寸法-95mmで2×4木材をカットします。(例:2500-95=2405mm)
③カットした木材に下キャップと上キャップ(アジャスター)をしっかりはめます。

f:id:TaKaHaShi:20210727120359j:plain

f:id:TaKaHaShi:20210727120424j:plain

準備ができたら柱を腰壁の上にのせてジャッキを回しながら突っ張っていきます。

f:id:TaKaHaShi:20210727120857j:plain

f:id:TaKaHaShi:20210727121226j:plain

柱を立てる際は水平器を使って柱の垂直を確認しながら設置してくださいね。

f:id:TaKaHaShi:20210727121618j:plain

 

 

Step② OSBボード張り

OSBボードを必要な長さでカットして柱にビス(コーススレッド)で固定していきます。
下キャップ部が重なってしまいビスが打てない場合はOSBボードを切り欠き加工しましょう。 

f:id:TaKaHaShi:20210727121945j:plain

 

Step③ 壁作り完成!

作業は2時間程度で難しい工程も無いのでDIY初心者の方にもオススメです。

f:id:TaKaHaShi:20210727122600j:plain

f:id:TaKaHaShi:20210727122613j:plain

 

 

【番外編】ベビーゲートを取り付ける

壁を作っただけでは、まだ安全とは言えません!
階段の降り口に対策をしなくては子供が転落してしまうのでベビーゲートを取り付けることに。

階段に設置する場合、一般的なベビーゲートの高さでは子供がよじ登ってゲートを乗り越えてしまう可能性があり危険なのでハイタイプのゲートを選びました。

f:id:TaKaHaShi:20210803213638j:plain

水平器で垂直を確認しながらアジャスターを回してしっかり突っ張っていきます。

f:id:TaKaHaShi:20210803213654j:plain

最後にアジャスターの締め具合と扉の動作確認をしたら取付け完了です。

f:id:TaKaHaShi:20210803213708j:plain

 

子供が歩き始めたらベビーゲート(ロールタイプ)を設置して安全対策!

ベビーゲート(ハイタイプ)だけでは少し不安だったので、より安全性を高めるためにロールタイプのベビーゲートも設置しました。
こちらの記事ではベビーゲート(ロールタイプ)の詳細や取り付け方法についてご紹介しています。 

www.takahashiblog.com