Takahashi’s blog

無印良品アイテム&100均アイテムや自宅DIYなどを、ご紹介しています!

MENU

量水器(水道メーターボックス)の蓋が割れてしまったら?Takahashiが鋳鉄製の蓋に交換!

量水器(水道メーターボックス)の『蓋が割れた!』という経験はありますか?

蓋が青色の場合は、重量のある車などが乗ると簡単に割れてしまいます。もし割れてしまった時の対処を書きましたので参考して下さい!

 

 

量水器(水道メーターボックス)とは?

量水器(水道メーターボックス)とは住宅・各住居などの水道メーター&バルブが収納されているメーターボックスの事です。

 

かなり危険な状態の量水器(水道メーターボックス)の蓋!

私の場合は駐車場にあるのですが、ちょうどタイヤが通過する場所に設置されていて、重量のある車が乗ったら蓋がバキバキに割れてしまいました。
わざわざタイヤが通過する所にって、どんな設計してるんだ!
このままにしとく訳にもいかないので、今回は蓋の交換についてご紹介します。

f:id:TaKaHaShi:20191004180439j:plain

 

蓋が割れてしまったら、どう対処すればいいの?

まずネット検索してみると水道メーターボックス『個人の所有物』 なので役所では直してもらえないらしい!
そうなると業者さんに頼むか、自分で直すかですね。
でも業者さんに頼むのは費用と手間が掛かりそうなので、自分で何とかしてみましょう!
ということで水道メーターボックスを調べてみると蓋が脱着式になっているではないですか! 脱着式なら蓋を購入すれば交換ができるということ、ただ問題なのが同じものを用意しても問題解決にならないということです!

現状より強度のある蓋に付け替えなくては、同じことの繰り返しで費用と手間がムダになってしまうので、鋳鉄製の蓋に付け替える事にします!

 

まずは、現状の蓋を調べてみよう!

メーカーは前澤化成工業でした、蓋の裏面に記載されています。
次に蓋の寸法を確認します、約W436×D226×t19でした。
前澤化成工業のホームページを調べて見ると、同寸法で鋳鉄製の蓋があることが分かりました。

クリックすると前澤化成工業の製品ページ

www.maezawa-k.co.jp

f:id:TaKaHaShi:20191004201841j:plain

f:id:TaKaHaShi:20191004201921j:plain

f:id:TaKaHaShi:20191004202014j:plain

 

それで鋳鉄製の蓋って、どこで購入できるの? 

大型ホームセンターなら売っていると思い、普段利用しているスーパービバホームに行ってみると現状と同タイプでメーターボックスのセット売りしか有りません。
店員さんに聞いてみると置いていないとのことで、『店舗で取り寄せるより、ネット注文の方が早いかも』と教えてもらい、帰宅してネットで調べてみると商品を見つけました! 前澤化成工業の蓋で同寸法の鋳鉄製で、しかも蓋のみを購入することができます。

 

【まとめ】量水器(水道メーターボックス)に購入した鋳鉄製の蓋を付けてみた!

現状の割れてしまった蓋を取り外し(蓋は、開き斜め上に引くと簡単に取れます)、購入した鋳鉄製の蓋を取り付けます。 

蓋がピッタリ納まりました、新しい蓋はブラックでメーターボックスの枠と同色なのでキレイに同化しました。 一時はどうなるかと心配でしたが、鋳鉄製の蓋は総重量3000kgまで耐えられるように作られているので、これから安心して駐車することが出来ます。同じような状況の方や、割れてしまう可能性がある方は対策することをオススメします。

f:id:TaKaHaShi:20191004210818j:plain

記事を最後まで読んで頂き、ありがとうございました。